直線上に配置



  広島県新市町老人陶芸教室  

広島県芦品郡新市町は2003年2月3日付けで福山市に編入合併します

フレーム
芦品郡新市町老人陶芸教室としては最後の記念写真です


新市老人陶芸教室NHKFM福山の取材を受ける





       取材中のNHK福山の青山アナ    私が部屋に入り取材が一時中止ななりました ゴメン


陶芸教室の運命は

芦品郡新市町は2月3日に福山市になり.現在の陶芸教室の場所は
新市体育館前にあり 近いうちに 体育館の建て替が起こるので
陶芸教室は何処へ行く又 芦品郡当時のの社会福祉関係に
属した陶芸教室は福山市で存続できるのか いまだ不明
合併後に積み残された問題が起きています


2月27日の窯だし
下江さんの作品



   花見堂さんの作品 形作り          素焼き          完成品


新市老人陶芸教室と手をてなぐ会との交流会
(2003年3月23日新市中央中学校)
陶芸教室から12名が参加しました
    
            当日の指導風景             藤本さん   下川さん     下江さん

    
           藤本さん                     平田さん

    
                       平田さん                   水野さん

    
             森川さん          馬屋原さん      花見堂さん

生徒さんの作品は4月中頃になる

当日の素材は新市社会福祉が場所は中学校が指導は陶芸教室が行う

ふれあい福祉まつりinしんいち
2003年11月16日
写真クリクで出展作品に行けます


更新日 平成15年11月18日


トップ アイコントップページへもどる
   
直線上に配置