直線上に配置

広島県新市町老人陶芸教室 3

フレーム

新市町老人陶芸教室の会員のみなさん
今年も頑張ります


花瓶作りから陶芸教室は始まる
会場がブレハブの為冷え込むので全員が揃うのが難しい又作品にヒビが入る事が多くなる
写真は大きくなります

今月も花瓶作りは続いています


        花瓶の製作 どんな色に       粘土を4人で正確に分配

   どんな色に焼きあがるのかな 次回楽しみに            藤本さんの作品


森川さんの作品           4月
  粘土で型を作り      素焼き     柚薬を塗り     出来あがり

馬屋原さんの作品             4月

          備前焼き         

花瓶              5月

  
     どんな色付けをと悩む藤本さん      花模様を書いたが  花色がうまく浮き上がらないと藤本さん


    花模様の色付けをする山口さん        山口さんの作品

今日は窯出しの日 (1)      6月
月曜日の朝当番の人が窯に火をいれて 夕方まで焼き 木曜日まで冷まします

         
   木曜日の朝窯を開ける    全員で窯から作品を運び出す    自分の作品の出来具合をチエク-

      
   作品を個人別に分ける    作品の出来具合のチエク-が始まる

今日は窯だしの日 (2)       7月


      平田さん          内田さん       馬屋原さん

素焼きと作品      8月

    平田さんの素焼き      平田さんの作品

     森川さんの素焼きの作品         森川さんの作品


来年の干支作りが始まる    9月

福祉会館から干支の型の提供を受ける   馬の型に粘土を注入        馬の型の出来上がり 

   素焼きの状態の馬    来年の干支の出来上がり  3型の馬の干支が出来ました








平成13年10月6日−−10月9日

ねんりんピック広島







常陸宮殿下に作品を渡す馬屋原さん



新市陶芸教室の皆さん



左から信岡さん馬屋原さん平田さん内田さん下江さん

新市陶芸教室のみなさん

新市陶芸教室の展示作品に行けます





平成13年12月7日

平成14年1月から新市町老人陶芸教室4に変わります







直線上に配置