樹種目次 国産広葉樹 国産針葉樹 南洋材 北米材 アフリカ材 南米材
一枚板テーブルの吉野杉ドットコム


ハルニレ 【春楡】 Japanese Elm

[その他の名称]
コブニレ、アカダモとも言う。


ニレ科ニレ属の落葉広葉樹。環孔材。
学名 : Ulmus davidiana var. Japonica 


北海道、本州と広いが、大部分は北海道に産する。また、樺太、千島、朝鮮、中国、シベリアなど広域に生育する。


辺心材の境界は明瞭で、辺材は黄白色、心材は淡褐色。木目は明瞭で美しい。


材は、やや重硬で加工はやや困難。木理は、ほぼせ通直。ねばりがあるので曲木に適する。
気乾比重 : 0.42〜0.71 平均値 0.59


器具材、車両材、家具材、造作材、ベニヤ材、枕木など、他にも幅広く用いられる。


樹高は、25〜30メートルに達し、英語ではエルムという。
一般に言うニレは、ニレ科の樹木の総称で、「ハルニレ」のほか「アキニレ」「オヒョウ」などがある。

楡

ハルニレ

diy木材と木製レターオープナー

家具用語辞典
家具と木製雑貨の通信販売 DIY木材販売
※ この用語辞典で木材の検索も出来ます。 制作 府中家具工業協同組合
バナー広告募集中!