「明るく、親切に」を理念として地域精神科医療を提供して参ります

府中市立湯が丘病院

猟銃等の所持許可(更新)に係る診断書について

 平成21年12月に銃刀法が改正され、猟銃等の所持許可

(更新)に係る診断書を作成出来る医師の資格が限定される

 ようになりました。(下記のどちらかに該当する医師)

 

 ● 「精神保健及び精神障害者福祉に関する法律」 18

  第1項に規定する精神保健指定医

 

 ● 都道府県公安委員会が認める医師

 

 

 当院では猟銃等 銃器所持許可のための診断書の作成ができます。診断書作成のために来院される際は、以下の点についてご確認ください。

 

★できるだけ、事前に診察日程の電話確認をお願いします。

 (医師や検査担当者の都合で希望日の診察ができないことがあります)

 

★銃器所持許可の為の診断書については月〜金曜日の午前中

 来院下さい。心理検査を行いますので時間がかかります。

 

★受診費用は全て自費になります(病気治療でないため保険適用外)

 (診察・検査・診断書料等で6000円程度かかります)

 

★保険証の提示をお願いします(本人確認などのため)

 

★できるだけ、ご本人の日頃の様子をご存じのご家族の同伴をお願いします。

 

 

テキスト ボックス: 猟銃等の所持許可
(更新)に係る診断書
について