部分月食

2005年10月17日



児玉 英夫 リーダー

クリックで拡大



              部分月食

月食は、太陽、地球、月が一直線に並び、
月が地球の影に入ると起こります。その時月は満月です。
2005年10月17日には、月が地球の影を少しかすめて通過しました。

月は日周運動で東から昇り、西に沈みますが、
星の間を一時間にほぼ月の直径分、西から東に移動しています。
そのため、毎日月の出が遅くなっていくわけです。
そして約30日で空を一周します。

地球の影をかすめて、右下から左上へと移動する月を
約1時間ごとに撮影し、それを一枚の写真に合成しました。
月の左下にある地球の影がわかりますか?

自宅の駐車場で、口径15cmのマクストフカセグレン式望遠鏡に
デジタルカメラを付けて撮影しました。