ニート彗星(C/2001 Q4)
2004年5月23日



児玉 英夫 リーダー

5月9日の活動の時、悪天候で観察や撮影ができなかった
ニート彗星の写真を撮影しました。
5月23日(日曜日)に、松本和久先生と
仙養ヶ原に行って撮ったものです。

データは写真の中に書き込んでいます。
松本先生が焦点距離50ミリと210ミリの作品、
私のが300ミリと750ミリの作品です。
いろんな焦点距離のレンズで撮った写真を
比較してご覧下さい。




松本 和久 リーダー

児玉先生と仙養ヶ原で日曜日に撮ったNEAT彗星の写真です。
1枚目が無名メーカーのズームレンズで撮影したものです。
高価な機材を使わなくても
これくらいは撮れるという参考になるかと思います。
5月23日 21:50〜21:54 210mm f3.5 ペンタックスMX フジ400

2枚目は50ミリの標準レンズを使ったものです。
彗星は小さくしか写りませんが、
偶然流星が写りこんだコマがありましたので
5月23日 20:30〜20:33 50mm f2.0 ペンタックスMX フジ400