2015年度 第2回(通算139回)
「双眼鏡特集」
日  時 2015年5月9日(土)17:00〜20:30
テ ー マ 「双眼鏡特集」
場  所 久松台公民館 → 分団事務局
日  程
17:00〜17:20 受け付け
17:30〜18:30 開会行事と双眼鏡講座
双眼鏡貸出、操作説明
18:30〜19:00 休憩・観測準備
19:00〜20:00 19時日没。双眼鏡を使って星空観察
望遠鏡で金星・木星・土星の観察
20:00〜20:30 後片付け、感想文を書く、閉会行事
目  的 双眼鏡を活用して夜空を見よう。
内  容 小さな双眼鏡から大きな双眼鏡まで、様々な双眼鏡を紹介します。
双眼鏡選びのコツ。双眼鏡の調整の仕方。
双眼鏡で見ると興味深い天体の一覧などを紹介します。
リーダーや団員の皆さんも愛用の双眼鏡があれば持ってきてください。
口径5cm7倍の貸出用双眼鏡(三脚付き)も数台準備しています。
水星がヒアデス星団付近に見えます。
金星は半月状(視直径17.8秒)。
三脚で双眼鏡を固定すれば、木星の衛星も見えるかも。
去年より更に環が大きく開いた土星は望遠鏡で観察。
春の星座案内もします。
天候に恵まれなかった場合には、双眼鏡講座のあと、写真やビデオを使って天文講座。少し早く終わります。
参加申し込み
締め切り
5月2日(土)
参 加 費 200円 (保険料と資料代)
持 参 物 双眼鏡・三脚・望遠鏡など(あれば)。筆記用具。
服  装 自由
担 当 者 児玉、金尾、辻本、藤田、清水、堀