2008年度第10回(通算64回)
「晩秋の星空観察と写真撮影」
日  時 2008年11月15日(土)16:00〜20:30
テーマ

「晩秋の星空観察と写真撮影」

場  所 夢想学舎(分団研修センター)
日  程
16:00〜16:30 受け付け
16:30〜16:45 開会行事
16:45〜17:15 星座の話(日没17:00)
17:15〜20:00 天体観測(月の出18:45)(機会を見て夕食)
20:00〜20:15 感想文
20:15〜20:30 閉会行事
20:30〜 解散
目  的 星空への誘い〜未知の宇宙へ〜
内  容
(1) 自作望遠鏡で月・金星・木星を観察する。(月齢17.5=満月過ぎ)
(2) 夏と秋の星座案内。
(3) 大型望遠鏡で月・金星・木星を観察する。
(4) 星座写真を撮る(デジカメ、フィルムカメラ。三脚持参)。
(5) 雨天時・観測不能時は
@ 天体写真を使った年賀状の製作(16:45〜17:45)
A 星座早見盤の製作(17:45〜18:15)
B 月探査機「かぐや」・小惑星探査機「はやぶさ」の話(18:15〜19:00)
参加申し込み
締め切り
11月1日(土)
参 加 費 200円
持 参 物 自作望遠鏡、夕食・飲み物、防寒用具、カメラ(デジタルカメラ可)、三脚、筆記用具、ハサミ、セロハンテープなど。
そ の 他 活動終了後、オプションとして月面写真撮影講座を行います。カメラがない場合は貸し出しをします。児玉まで連絡ください(返信用葉書可)。
担 当 者 児玉、辻本、金尾、清水、松本和、新山
※昨年は史上最大級の大バーストを起こしたホームズ彗星も見ることが出来ました。