2008年度 第6回活動
「野外活動」で「力をつけよう」
感想文


田中あいと

きょう、ときのう、2日とまらせていただきました。
きのう、の23日に6じころここにきてきょうの15じにかえります。
きのうは木星をみて天たいかんそくをしました。
きょうはあさ早くおきて、ねぶくろをかたずけて あさごはんをたべました
みずでっぽうもつくりました。
たのしかったです。
小林匠冶

今日は朝から良い天気でした。
すずしい朝に、竹の飯盒や水てっぽうを作ったりしました。
竹の飯盒を作るときふたを取ったら黒く失敗しました。少しがっかりしました。だからもう1つ作りました。2つ目は黒くなく安心しました。のこぎりを使うのは久しぶりだったので なかなか切れませんでした。でも、あ、使っていくうちに慣れてきました。
次に水てっぽうを作りました。ピストンがなかなかうまくいかず 水も遠い所まで飛びませんでした。家で直して遠くまで飛ばさせたいです
水てっぽうをつくっていると中に 竹の飯盒に米と肉と野菜とすを入れてたきました。食べてみるとすごくおいしかったです。
食べ終わると植物の観察をしにいきました。
行くと中に ヘビがいて 信じられませんでした。
他にもめずらしい植物がありました
今度ツリーハウスを作るのが楽しみです
木村雅也

8/24
今日は、竹でごはんをたいたり、水でっぽうを作ったりしました。
ごはんは、ふっくらしておいしかったです。
水でっぽうは、水が飛んだりしたけど、後でぶっこわれました。
また、作ったりしたいです。
木村雅也

竹細工ははじめてでした。子どもも私も小刀の扱いになれてなくて リーダーの皆さんに おせわになりました。思ったより 竹は固かったです。たきこみごはんはとても おいしくて 竹でこんなに芯もなく 上手にたけるんだナァ、と思いました。このころあいも リーダーの方の判断のおかげです。
ありがとうございました。
木村拓人

8/24
 今回の活動は、竹でごはんを作ったり、水でっぽうを作ったり、午後は山の散策をしました。
 ごはんができたと思って見てみたら、僕のだけ、水がぬけて米がパラパラなままで、肉やしいたけの具だけしか食べれませんでした。
 あと水でっぽうでは、なかなかできなくて、もう水でっぽうで遊べないのかなと思ったけど、苦労に苦労を重ねた結果、やっとできました。
 最初はできなかったけど、やるにつれて水がちゃんと出るようになり、そして遠くまで届くようになりました。よかったです。
 そして、午後の散策では、いろいろな草の種類があって、とてもびっくりしました。全部は覚えきれないくらいたくさんありました。それに、いろいろな生き物とも会えることができました。特に、途中でつかまえたトカゲはとてもかわいかったです。
 今回はとてもいい経験ができたので、本当に来てよかったなと思います。
 本当はどうも、ありがとうございます。
木村澄人

8/24
今日は、竹で水てっぽうをつくって水でやってみると よくでてびっくりしました。竹で水でっぽうをつくったのでどうなるかなー とおもいました。でもうまくできたのでよかったです。
木村美加子

いつも お世話になります。
今回の竹細工は なかなか難しく、以外と竹にふれることがないので 良い経験になったと思います。
自然の中で食べるごはんやトマトは とっても おいしかったです。
山の散策は、春の時とはコースが同じでも様子がちがって、季節を感じることができました。
ツリーハウスは まだ想像しにくいですが、どの様にできるのか、とても 楽しみです。
あるがとうございました。
宮地翔

2008年夏休み 8・24(日)
 今日で、宇宙少年団のキャンプが2回目です。
 今日は、竹で、たきこみごはんを作ったり、竹とんぼも作ったし 竹で、水でっぽうも作って いろいろな体けんも出来たし、竹で、ごはんを作ったり、遊び道具も出来るし、また宇宙少年団に行けたら、行きたいです。
宮地史雄

2008年度. 6回事業 「野外活動」で「力をつけよう」 感想文
 今回初めて参加させて頂きました。
 息子とは、よく遊ぶ方なのですが、この様な形(団体)で交流するのは 今までなかった気がします。
二人で遊ぶ時とは、また違った空気で新鮮な感じも受けました。
 また、リーダーの方の知識の豊富な事に驚きました。
 次回からは もう少し緊張もとけ、もっと楽しめる事かと思いますので、出来るだけどんどん参加していこうと思います。
小林陽子

朝は涼しくて過しやすかったです。子どもは竹をのこぎりで切るのは初めてなので、難しそうでした。でもその中に米を入れてのたきこみごはんは とってもおいしかったです。水鉄砲はきつ過ぎたり、ゆる過ぎたりで 調節が大変でしたが、リーダーの方に教えていただき、まだ未完成ですが、なんとかできそうです。
お昼からの探検は色々な植物を見ることができ 楽しく、また林の中なのでひんやりした空気が気持ちよかったです。ツリーハウスの予定地に行ってみましたが、ここに完成すると子ども達が大喜びするだろうなと思いました。
ありがとうございました。
宮沢武聖

竹で水でっぽうを作って ぬのをまいて太さをちょうせつするのがむずかしかった。最初はうまくとばなかったけど、だんだん できるようになった。とおくまでとんだので もっととおくまでとばしてみたい。
木村仁

8月24日.
今回の竹細工は、水てっぽうが、布をまくのが難しく いろいろと大変でしたが、何とか完成し 子供が楽しそうに遊んでいるのを見て良かったです。
また、竹で食事を作り 大変おいしく食べることができました。
午後の散策は、リーダーが植物の事を良く知っているので たのしい時間をすごすことができました。
リーダーのみなさん ありがとうございました。
これからも楽しい企画をお願いいたします。
以上.
田頭みき

あさ 竹ではんごうと水でっぽうを2つつくりました。
おとうさんにてつだってもらいました。
水でっぽうをとばそうとしても かたくてできなかったり つつの中にはいりきらなかったり いろいろアクシデントがありました。大きい水でっぽうは失敗におわりました。でも、ちいさいほうはよくとびました。
自分でつくったはんごうを使ってたいた たきこみごはんはおいしかったです