2008年度 第5回活動
研修旅行「三瓶山の自然から学ぶ」 ~2日目~
感想文


<西田雅水>

2日目
7:00から、朝のつどい。
朝ごはんも、おいしかった。
三瓶山に行きました。
ロープーウェーで上に行って、そこから、池を目指して、下りました。池と鳥じごくがみれました。
ロープーウェーで下りるとき、とても、楽しかったです。
西田真悟

2日目。
 朝のラジオ体操がなくて良かった。
と言っても、夏休み一回も地域のに行ってない。
別に行かなくてもいいので、行ってない。
こういったイベントではラジオ体操はほとんどお決まりなので、なくてホント良かった。
 山のリフトは絶景(ほどでもないが)良かった。風が凍しくてスゴかった。
 山の下り上りは、暑く、蒸し暑く、れ、大変だったと思う。
 今年はもう山はイイと思った。
まあ、でも良かったと思う、うん、たぶん。
ワイナリーは凉しかった。
うん。
終わり。
西田未和

<2日目>
リフトにのって三べ山へ行きました。
室の池へ行ったり鳥じごくに行ったりしました。帰りもリフトにのりました。リフトは、すごくドキドキしました。帰る時きゅうで、帰るのがこわかったです。池はにごっていたけれど、とても大きかったです。鳥じごくは、虫が死んでいたし、リーダーが持っていたタバコの火も消えました。タバコなどの火は、消えるときいていたので、ほんとうに消えたので、かくしんできました。

2日間最高でした。
西田三佳子

今回の宿泊研修は、2日間とも とても 楽しくすごすことができました。
小豆原埋没林は、自然の不思議をつくづく感じました。
天体観察では、すばらしい設備の中で、観察出来て感激しました。
夜の満天の星には感激しました。
2日目の三瓶山登山は、久しぶりの山のぼりで、森林浴が気持ちよかったです。
室の池への途中の植物もいろいろ観察できました。
帰りのリフトのスリルはやみつきになりそうですね。また乗りたいです。
リーダーの皆様には、いつもお世話になり ありがとうございました。
(無記名)

きょうは7/28です。
きょうにかくのは どくりつぎょうせいほうじん こくりつせいしょうねんきょういくしんこうきこう こうくりつさんべせいしょうねんこうりゅうのいえ です。どくりつぎょうせいほうじん こくりつせいしょうねんきょういくしんこうきこう こくりつさんべせいしょうねんのいえで さいごのひるごはんをたべました。とてもおいしかったです。
田中利永子

三瓶山の自然と歴史を探るツアー に参加して

7/27、28
三瓶山は 実は 初めて来ました。
大人になってからの方が 自然科学などの勉強をしている気がしています。
子どもに、教えるつもりが教えられ、教えられ…、いろいろなことを知るという楽しみも味わっています。
うちは一人っ子なので、他の子どもと関わることが、学校以外にあまりないので、少し心配していましたが、男性部屋で楽しく過ごせたようです。
特に登山では 池ツアーに参加しましたが、子どもたちのイキイキとした表情をみて、来てよかたなぁ~ と思いました。
親の私も、知らないことが少しずつ分かるようになり、同じ目的を持った親子、ご家庭と知りあえるので 大変楽しみに楽しく過ごさせてもらっています。
ところで、池ツアーに参加した私は、また2日後位に旅のことを 痛み… と供に 思い出しそうです‥‥。
うらめし~ うらめし~

7/27 サヒメルのチョコレートでつくる恐竜…をやってみたかったです
次は個別で

夜のクーラー 扇風キ なしでねたのも久しぶりでエコ生活 good!!
7/28 メインイベント 登山 2日後の筋肉痛!? が楽しみです
YAC 石田偲桜

7/28(日)
今日は、三瓶山へいきました。
まず、リフトにのりました。
ほりリーダーとのりました。
ほりリーダーは、「こうしょきょうふしょう」なんです。
だから、リフトにのったら、少し、こわがっていました。
わたしは、女三瓶に行きました。
ほりリーダーもいっしょでした。
少し足がいたかったけどがんばりました。
ちょう上についたら、風がビュービューふいていました。でも、あせをかいていたので、きもちよかったです。
ちょう上で、いっぱい写真をとりました。
きれいな写真がいっぱいとれました。
ちょう上からおりるのが、いちばんたいへんでした。
でも、おりたらやったーというきもちになりました。
そのあとにお昼ごはんをいっぱいためて、かえりました。
木村雅也

7月28日月曜にむろの内でおりてのぼるときリーダーがおそくてお母さんにみやげ話ができます。
田頭

室の池にいきました。
くだるときは 楽だったけど のぼるときは 少しきつかったです。
リフトはこわかったです。
小林匠冶

2日目
朝のつどいが終わり たん当の場所をそうじして、朝ごはんをたべました
人生初、リフトに乗りました。と中でおりて女三瓶に登りにいきました 岩や石があって登りにくかったけど、なんとか頂上に行くことができました。山頂では風がふいて気持ちよかったです
リフトの前まで下りきったときは すごい達成感がありました。
そしてリフトに乗って下りました。と中、アブかハチらしきものが手にあたったのでたたこうとしたらにげました。
この2日間 楽しく学べてよかったです。
石田拓生

今日は、三べ山をのぼりました。女三べをのぼりました。
のぼる時、きつかったけど、ちょう上は、すごくけしきはいいけど 少し、みえなくて、風は強かったです。
下山する時は、早くおりれました。おりて、大平山にいき、まわり みて、まだきてない人 まって、それから、リフトにのっておりました。
と山より、リフトのほうがたのしいです… かんじかも ました。…
小曳智司

二日目
山登りをするのがめんどくさい
と思っていたけど、最初のところはリフトで残りはちょっと歩くだけなので
「これは楽だなぁ」
と思いました。
山の頂上では雲と同じ位置で、風がビュンビュンふいていました。
小曳雄洋

7月28日(月)
3.三瓶山登山

5年ぶりくらいで女三瓶に登った。行程のほとんどをリフトを利用したものであるが、20分間だけの登りが大変きつかった。体力のおとろえを痛感したが、頂上での爽快感を味わいたくてがんばった。子ども達も十分に楽しんだようである。登山は、良いものである。これからも体力に合わせて楽しみたい。
Guest

2日目
7月28(月)

リフトにのって おもしろかった。
「め三べ」と言う山にのぼって、やく900mのぼりました。歩いていて、石があって、すべりそう なりました。
ちょう上に上がったら雲が下からふき上がってて、ぼう子とびそうになってこわかったけど 思い出になりました。
Guest

7月28日
久し振りに朝夕の集いや、ベッドメーキングなどを体験 仲々よかったと思います。
孫と一緒に乗ったリフトや女サンベ登山も腰痛を少し気になりましたが 何とか就りホッとしています。
※この度は、オブザーバー? 参加でしたが 孫よりヂイさんの方がはまったようです。
正式に参加申し込みを后日お願いしたいと考えています。