2007年度 第8回活動
不思議発見!! ~身近な科学~
感想文


梶田聖人

 今日、「不思義発見 味近な科学」で水アメと、炎色反応実験をしました。
最初に水アメを作りました。デンプンを水でかきまぜたあとに、デンシレンジで1分間あたためました。次にタカジアスターゼをスプーンでつぶす時に、薬がとんでいったので むずかしかったです。そのたとで、炎色反応でしました。リーダーの人が手を見せてくれたけど、銅でもミカンのかわでもできませんでした。その次にリーダーがガスコンロでやったらミカンのかわ以外は、見れました。でも、時間がなかったので、各自では、できなくて悲しかったです。
そして、水あめを、また温めました。でもぼくの水アメはすごくサラサラしていて、できませんでした。なのでリーダーがつくってくれたのを、やったら、できました。食べるとおいしかったです。そのあとに、リーダーがケーきをくれました。おいしかったです。家でも作ってみたいです。
梶田

<水あめ作りの失敗の巻>
水アメ作りでは、周りと少しネバリの状態が違うなと思いつつ、工程を進めて行きましたが、最後で やっぱり、固まり方が周りと違いました。工程で、どこかが、他のGrと違ったのでしょう。
ジアスターゼ錠を粉にする際、息子が錠剤をとばし、デンプン液の中に入ったのかも… と液中をスプーンで探していましたが、やっぱりその時に混入していたのかも… とも思います。
(その時には デンプン液中に入っていないと 判断したのですが…)
化学反応は、少しの事で、成功したり、失敗したりする事は よくある事だと思いますが、成否を分けたのは何で? を きちんと考えるように育てていきたいと思います。

いつも創意工夫されたテーマの選定、ありがとうございます。
電気、天体、化学、環境、歴史、自然の広い分野で、体験させてもらえて 本当に ありがとうございます。
石田拓生

10/14
今日ぼくは、水あめを作りました。
ぼくは、最初は、水あめ作るのは、むずかしいと思ったけど、いがいと、かんたんでした。
作り方も、かんたんで、1時間(30分)で、できました。
できあがって、食べたら、おいしかったです。
と中で、実験をしました。エナメル線を、火に付けると、火が、緑になったり、青くなりました。ぼくは、これをみて、すげーと思いました。
最後は、かなおリーダーがケーキを作って、そのケーキをもらいました。
ケーキは美味しかったです。また、水あめ作りをしたいです。
いしだゆの

佐々木渉

きょう水あめを作りました。
で レンジでチンする時間がよくなかったらしいので あまりあまくならなかったから 家でまた作ってみたいと思います。
それで火の実験で銅線を焼いたらきれいな緑色の火が出たので おもしろいなと思いました。
岡森吉宏

今日久松台公民館で水あめを作ったり、炎色反応実験をしました。
水あめ作りは最初はこんなさらさらしたデンプンが水あめになるのかとうたがっていました。でもだんだん水あめらしくなってきて 最後にはりっぱな水あめができてびっくりしました。水あめはおいしかったです。
炎色反応実験では銅をやくと緑色になったのでおどろきました。ほかのは変化が小さすぎて分かりませんでした。
最後に、かなおリーダーが作ってきてくれたケーキもおいしかったです
おかもりゆかり

きょうやっくでさゆりちゃんとあそんでたのしかったです。
あやとりでさゆりちゃんがいろんなのをつくってくれました。
たのしくてたのしくてじかんがすぐおわりました。
おかしもおいしかったです。
樽谷暁光

「水あめづくりと変化する火の実験」
今日,久松台公民館で,水あめづくりと,火の実験をしました。
最初に,水あめを作りました。
すこし,きんちょうしました。
そして,30分待っている時に,火の実験をしました。
なかなかうまくいかなかったけど,ガスコンロに銅線を入れると,緑色になったので,すごいなぁと思いました。
そして,30分たったので次に,フライパンにえきを入れて,スプーン大さじいっぱいぐらいになるまでにつめました。
成功したので,うれしかったです。
中村庸子

 今日は、久松台公民館で 水あめを作りやアルコールランプでの実験をしました。
 こんなかんたんな作り方で作れるのかな、と思っていたけれど 本当に作れました。
 アルコールランプでの実験では、アルコールランプの火に銅のはりがねをさすと、緑色みたいな青の色に変わりました。
 みかんの皮を火にやると 薄い紫色に変化しました。
 ジューソーは黄色みたいなオレンジ色に変化しました。びっくりです。学校の理科の授業では実験していなかったので 勉強になりました。
田中あいと

2007年、10月、14日
きょう、あめをつくったけど あまくなかったからざんねん。
炎色反応実験をできなかったからざんねん。でもあめをつくれたことはうれしかったよ。
田中

今日の化学実験は、人も多く 子どもたちがとても楽しくしていたようなので、親としても嬉しく思いました。
子どもが自主性をもってやるためには、親は見守るスタンスで黒子役に徹したいと思いました。
今回のような体験型の授業を 今後もとり入れてもらえると嬉しく思います。

P.S. ケーキ とても おいしかったです
荒木慧

不思議発見 ~身近な科学~
 今日、久松台公民館で、不思議発見 ~身近な科学~をしました。
今回は、最初に水あめを作るでしたので、それをやりました。
水あめを作るのは、とても時間がかかることはしりませんでした。
水あめは、かたくりこ15gでいっぱいまくぐらいできるのかと思いましたけど、スプーン1ぱい分ぐらいだったので、予想ははずれました。
でも食べてみると、とてもおいしかったです。
次に、炎色反応実験です。でも、できなかったから、ちょっとざんねんでした。最後に水中で雪をふらせるですが、それもできませんでした。これが一番したかったから、ちょっとざんねんだなぁと思いました。
でも今日の不思議発見 ~身近な科学~おもしろかったです。
新山渉

水あめ作りをしてふだん食べている水あめは、とても作ることがたいへんだということがわかった
とくに最後のなべの火の調せつがむずかしかったです。
炎色反応実験では なぜカリウムや塩かナトリウムによってガスコンロの炎が緑や黄色にかわるのか、ということがよくわからなかった。
石田偲桜

10/14
わたしは、今日、水あめと、ほのおの色の事をしました。1つできなかったのが、ざんねんでした。水あめ作りの時、火にかけて、色を、三色まぜたら、あんこの色になりました。ちょっとビックリしました。次のほのおの時、色が、ほのおのいろが みどりにへんかしたのでけっこうビックリしました。そして、さいごに、かなおリーダーに、ケーキをもらいました。とてもおいしかったです。
ひらおかゆうじ

きょうぼくは、みずあめをつくりました。
たべてみたらすごくおいしかったです。
またうちゅうしょうねんだんのひにまたいきたいです。
平岡太郎

きょう、ぼくは、ひさまつだいこうみんかんで、でんぷんと言うもので水あめを作りました。うまくつくれました。またやりたいです。
宮澤武聖

10月14日
今日、初めて水あめを手作りして食べました。まだ食べていないけどあまくておいしいといいです。と中でなめた時よりおいしいと思います。
さい初 なんであまくなるのか? と思ったけど おわった後にばくがとうがくさりのようにつながってタカジアスターゼがくさりを切るからあまくなると分かりました。
新山駿

かん想文
一番楽しかったのがデンプンから水あめを作るのが一番わかりやすかったし、たのしかったです。
火の色が変化するのが楽しかったです。
ケーキもおいしかったです。
水あめを作ったけどむずかしかったし、食べるのは、おいしかったです。
たる谷ひでさと

今日、水あめづくりと、火の色がかわるというじっけんをしました。水あめづくりでは、水あめがあまくならなかったけど、うまくできなかったから、家でまたつくれるように、ざいりょうをくれたので、また家でつくるのが楽しみです。
火の色がかわるじっけんでは、アルコールランプでやりました。でも、火の色がかわらなかったのでガスコンロでしました。アルコールランプでは色がかわらなかったのに、ガスコンロでは、色が、きれいにかわりました。一番きれいにみえたのは、みどり色です。
さいごにケーキまでもらえたので、ケーキをたべるのが楽しみです。
佐々木菜緒

水あめを作って、おもしろかったことは、電子レンジで温めて、薬を入れるとトロトロになった所です。最始はあんまり味がしなかったけど、あまくなったのでびっくりしました。見ためは緑でおいしくなさそうだったけど、味はけっこうあまかったのでよかったです。炎色反応実験で、緑色の火がきれいでした。
ささきこう

西田真悟

 今日は、少々長い時間をかけ、大きいあめ玉ほどの大きさの水アメを作りました。
長い時間をかけ、多くの水や湯を使い、どの大きさの水アメができるか思ってましたが、思ったより小さく、そしてねばりもすくないようなものでした。
でも味は、昔食べたことのある、小さい子向けの薄味の菓子 そっくりの味でした。
ねっとりしていて、これもまたたまには、食べてもいい物だと思いました。
たしか、酵素のことは習ったはずでしたが、けっこう忘れていました。
 銅を燃やした時は、色がきれいなグリーンになりましたが、他はよくはわかりませんでした。
でもきれいな色は、していました。
最後に食べた プチケーキ。とてもおいしく食べさせていただきました。
 ありがとうございました。
西田剛

身近な化学実験
片栗粉とジアスターゼから 水あめが出来るのは、手間がかかりましたが おもしろかったです。量が少なかったのが、少し残念です。
準備が大変でしょうが、今日、出来なかった実験や、色々な簡単な実験をまた計画して下さい。
小さい子も、皆んな 頑張っていました。

デザートのケーキも 甘さひかえめで、おいしかったです。