2006年度 第12回活動
水ロケット基本型から発展型へ
一年を振り返って
感想文


中村庸子

3/25(日) 水ロケット
 ロケットを紙やペットボトル類のプラスチックでロケットを作るなんて信じられません。しかも、飛ぶのです。
 作っている時にうまく飛べるようにきれいに作りました。完成した時はとび上がるほどうれしく思いました。
 いよいよ飛ばすときがやってきました。
1回目、「ちゃんとパラシュートが開いて、着地できるかな」と心配でした。飛ばしてみるとやはり飛びませんでした。
2回目、ぶじにパラシュートも開いて着地しました。3回目もです。ぶじで ほっとしました。
 今日は初めてロケットを飛ばしました。楽しかったです。
小曳智司

「バシューン」
大きな音が校庭になりひびいた。
いくつものロケットがとんでぼくの番が近づくとドキドキした。ぼくの番がくると空気を入れるのが大変だった。とばすとき水しぶきが散っておもしろかった。二回目はパラシュートが開かなかったので真っ逆さまに落ちた。先たんがたけの子のようにへちゃげてしまった。しかしこれもいい記念だ。
平田孝兵

3/25 水ロケット
今日 水ロケットをつくりました。
水と空気のちからでとぶからすごくすごいと思いました。
つくるのはとてもたいへんだったけどとんだときは、とてもうれしかったです
平田拓巳

3/25
1回2回ロケットがとばなかった。
でも3回目とんでうれしかったよ。
平田(母)

水ロケットに参加して
ロケットを飛ばす事業は、毎回 楽しみに参加しています。
製作課程が とても難しく、なかなか上手にできませんが、昼からの ロケット試射は、きれいに 上がったら 本当にうれしいものです。パラシュートが ひらかずに 予想外に高く、遠くに 飛んだのも 失敗ですが、感動ものでした。
でも、やはり、パラシュートが ひらいて、フワフワと 降りてくるのも すごく感動的ですね。
また、参加したいと思いました。
製作を手伝って下さったリーダーさん、ありがとうございました。
佐々木渉

ぼくのロケットは2回目で飛ばしたら飛びすぎてグラウンドを過ぎて南のほうへ出ていって3げん目のところの家の庭のところのはり出しのところにひっかかっていました。
去年はうまくとばなくさきっちょがへちゃげたのに今年はものすごくよくとんでいちばん高いところまでいってパラシュートがひらかんかと思ったのにいちばん上でタイミングよくひらいてそのまま風にのって飛ばされてしまいました。
水のりょうとか空気のりょうとかがよかったんだなと思いました。
佐々木剛治

3/25(日) 水ロケット製作
水ロケットの製作は、今回で二回目でした。
一回目は、和歌山の研修旅行の時でした。その時は、水ロケットをうまく飛ばすことが出来ませんでしたが、今回は、うまく飛びました。
水ロケットのキットや説明書など、事前の準備がよかったからでしょうか、子供たちも上手に 作ることが出来て 打上げにも成功して大変満足した様子でした。
リーダーのみなさまも色々工夫されて大変だったと思います。ありがとうございました。
Guest

きょう、水ロケットをつくりました。
ロケットをとばすのに、せいこうするまでやったら、4回にもなりました。だけど、ロケットは、とりあぃずつかえるようにしてくれてうれしかったです。
また、こんなき会があれば、水ロケットをせいこうできるようにつくりたいです。
きょうは、とてもたのしかったです
またしたいです。
Guest

3/25
水ロケットを作る時 パラシュートを作るのが1番難しかったです。
たとえばビニールぶくろを折りたたんで正しい所を切ったり、ひもをつける所などです。
完成した時は、ちゃんととぶかな、と心配でした。
水ロケットを5回打ち上げたうち1回失敗してしまったけどあとの4回はうまく上がったのでうれしかったです。
Guest

 今日初めて 日本宇宙少年団 について 知り、初めて賛加しました。水ロケットを作りましたが、指導者の数も多く、たいへん親切であり、小学3年生の長女も自分でロケットを作ることができました。
 たいへん 有意義な活動であり、賛加の機会があったことを、とても 喜んでいます。ありがとうございました。
弓井未生

パラシュートが「ひらくかな。」と思ったら、ひらいてとてもうれしかったです。
三回もせいこうしてよかったです。
教えてくれてありがとうございました。
Guest

今日は、水ロケットを作るのは、とてもむずかしかったけど水ロケットを水をいれってせっとしてとば空きを入れってとばすと、水がちってつめたけど、3回ともせいこうをしたのでうれしかったです。すごく高くまであがって、こんなにたかくまであがるのは、おもいませんでした。
Guest

 親子で楽しく出来ました。スタッフの方も親切で 初めて参加させて頂きましたが 気持ち良く 1日 過ごせて本当に、良かったです。  残念な事は、家で 水ロケットが飛ばす事が出来無い事ですね。
 家族に、見せたかったです。
 水ロケットが 飛ばせる 広い土地が無いのも 残念でした。
 息子には 貴重な 体験が出来て 良かった と思っています。

 今日は お世話になりました。ありがとうございました。
Guest

水ロケットを作る時、やさしく教えてくれて、ありがとうございました。
水ロケットをあげるのは、とても楽しく、水を入れる意味も分かりました。
Guest

本日は、大変、楽しい企画で過ごすことができ、大変ありがとうございました。
“YACローズ分団”新聞紙上で聞いたことがありましたが、活動内容がよく分かりませんでしたが、深津小でこの様な活動をされるのを機に参加させて、頂きました。また、このような機会がありましたら是非参加させて頂きたいと思います。
ささ木なお

水ロケットのコーンをとりつける所がむずかしかったです。とばす時、パラシュートがうまく開くかしん配だったけど、とばすと、うまく開きました。よかったです。とても楽しくて、3回もとばして、3回ともせいこうしました。3回見が、いちばん遠くまでとんで、すべり台のむこうまでとびました。すごくうれしかったです。楽しかったです。
岡森吉宏

今日ぼくは、水ロケット(パラシュート型)を作りました。
作る時、むずかしかったのは、はねをつくるところです。
なぜかというと板がきりにくくてなかなが切りぬけなかったからです。
いよいよ飛ばす時、最初は、多分パラシュートがひらかないだろうと思っていたけど、飛ばしてみたら、ちゃんとパラシュートがひらきました。
パラシュートがひらいてよかったです。
岡森浩司

パラシュート回収タイプの水ロケットを製作し、子どもと出来張えを競ってみました。
一年前には、大半を手伝いながらの製作だったものが 説明を聞きながら自力で 作り上げる姿に一年の成長を感じているところです。
今回作ったものでは、パラシュートによって本体を傷めず回収し再使用出来ることを子どもは体験出来たのではないでしょうか
実際の技術の場面で、どう活かされているのかにつながるよい体験だったと思います。
来年度も、よろしくお願いいたします
宮澤武聖

今回、はじめて水ロケットを作りました。ほとんどママにやらセたので、口にテープをはりつけられました。
3回目のうちあげのとき水びたしになりました。
でもはかいされなくてよかったです。
さいごにてんとう虫を入れて、とばしました。
宮澤由美代

見よう見真似で初めて作った水ロケット。
本当に飛ぶのか、パラシュートが開くか、心配でしたが、見事に成功。
自分で作った物が、空高く飛んでいく様は、気持ちが良かったです。
今日も一日お世話になり、ありがとうございました。
石田しほ

3/25(日曜日)
今日、水ロケットをつくり、とばしました。とばすとき、とてもドキドキ、わくわくしました。
とばしたとき、パラシュートが、ひらいたときは、(やった~。ひらいた)と思いました。ぎゃくに、ひらかなかったときは、(あ~あ、ひらかなかったな…)と思いました。でも、楽しかったです。
おぐまようすけ

ぼくの水ロケット「やまと号」が失っぱいせずに4回もとべたのがよかったです。がんばって作ったかいがありました。
青山はるか

つくるのは、たいへんだったけど、つかったときは、たのしかったから、よかった。
青山茂輝(青山遥の父)

感想文
 作る工程での時間が小供が中心で 作るには 少し たりないように思います。
 飛ばした時にはみんなよろこんでいてよかったと思います。
 来年度もよろしく おねがいします。
石田拓生

今日、ぼくは、「YAC」で、水ロケットを、作りました。作るのは、むずかしかったけど、完成したら、うれしくなりました。外で、うちあげたら、けっこう高くとびました。