2006年度第4回(通算33回)
「火山と生活」についての学習
日  時 2006年7月22日(土)〜23日(日)
テーマ

「火山と生活」について

場  所 熊本県:阿蘇山、火山博物館、地熱発電所など
日  程
22日(土) 午前6時 事務局発
山陽自動車道〜九州自動車道
吉野ヶ里、恐竜博物館、風力発電
<宿泊>国立阿蘇青年の家
23日(日) 阿蘇山、火山博物館、温泉、八丁原地熱発電所
午後22時 事務局着
目  的 火山の多い日本に生きる私達だからこそ、火山について学ぶ。
内  容
(1) 火山活動による土地の成り立ち。
(2) 実際の火山(阿蘇山)の見学。
(3) 地球のエネルギー(地熱発電)について学ぶ。
参加申し込み
締め切り
6月16日(金)
参 加 費
大人(保護者・リーダー) 14000円
分団員 12000円
持 参 物 参加者に後日伝えます。
担 当 者

石井、内田、沖藤、北野、清水、新山、瀧口、高垣、高下、鍋島、橋本、堀、堀江、山崎、山本、森田