2005年度第11回活動
「探鳥会」 感想文

山路博紀

今日は、寒い日でした。
だけど鳥を見れて、すごく楽しくてとても来てよかったなあと思いました。
「こんな鳥がいるんだな」と何回も思いました。
こんな楽しいことをもっとやりたいなぁと思いました。
山路直子

今日は、自然を思いっきり楽しめました。身近にこんなにたくさんの鳥がいるなんておどろきです。
これからもしっかり鳥達を観察していきます。
ありがとうございました。
小林修

 今日はとても寒い日でしたが、たくさんの、いろいろな鳥を見ることができました。特に多かったのはホシハジロでした。河口ぜきあたりに何百羽もいました。
種類の違いを見分けるのが難しかったのは カモメ科です。全体的にとてもよく似ていましたが、くちばしの色や体の大きさで種類を判断するということが分かりました。
 頭の形がかっこよかった、カンムリカイツブリは長い首をたたんでいたので、初めは何か分かりませんでした。この鳥は、絶滅危具種でもあるそうです。
 山の方には、木の上に、アオサギが止まっており、上空をトビがグルグルと輪を描いて飛んでいました。鳥によって飛び方が違うということも知りました。
 今日はたくさんの鳥を双眼鏡を使って身近に見ることができて本当によかったです。川が(芦田川が)もっときれいになればもっとたくさんの鳥が来ると思うので川をきれいにしていきたいです。
小林たくや

 鳥をよく知っている人が鳥のちがいをよくわかるようにせつめいしてくれて、わかりました。
 あしだ川のかこうぜきに一番多いかったのはホシハジロで、その中にキンクロハジロがいました。
 カンムリカイツブリを見たときさいしょスズガモのおすかとおもいました。カンムリカイツブリは、道をちぢめているときもあることがわかりました。ユリカモメは小さく口ばしと足が赤でした。
 アオサギは日本のサギでおおきいことがわかりました。鳥を大切にしないといけないと思いました。
西田雅水

と中からさんかしたから水辺の鳥は、あんまり見られなかったけど里の鳥よりたくさん見られてよかったです。
鳥の名前やしゅるいがよく分かって今日は楽しかったです。
またこんどやる時は、今日よりたくさん見られるといいなと思ってます。
西田未和

バードウォッチングでたくさんのとりを見つけました。そしてたくさんのとりのしゅるいを見つけました
とってもたのしかったのでまたいきたいです。わたしは、22ひきとりがみつけれました。
石田拓生

 今日,ぼくは鳥のかんさつをしました。水辺にいる鳥は,カモメ、カモとかいました。里にいる鳥はアオサギ、トビとかいろいろいました。今日の、バードウォッチングは楽しかったです。
石田しほ

わたしは、今日バードウォッチングへいきました。アオサギや、ユリカモメや、カワウがいました。ぼうえんきょうで、トビを見てみるととても大きく見えました。びっくりしました。カモや、ハトもいました。とりが、いっぱいいました。
新山駿

バードウォッチングをしていろんな鳥を見ました。
16ぴき見つけました。まえはカワセミがいたけど、今は、いなかったです。トビが1番ゆったりとしたとびかたでした。来年はまぼろしの鳥を見つけたいです。
新山渉

今日、バードウォッチングをして、いろいろな種類の鳥がいました。去年いて、今年はいなかった鳥や、今年はじめてみる鳥などさまざまでした。リーダーの人にみせてもらった鳥や、自分でみつけた鳥などとてもたのしかったです。とくに多くみた鳥は、ホシハジロやアオサギでした。みつけにくかった鳥は、ハクセキレイや、ハグロセキレイなどです。次回からは、まだみていない鳥をさがしてみたいです。
にしえけん

たのしかった
いろんなとりが、おったけど、つかれた。
にしえのぶゆき

アオサギの胸毛が、迫力があって、感動的でした。
西江萌

いろんな鳥のことがいろいろ分かってよかった。
中でも○×クイズが一番楽しかった。

宮ざわ武聖

とりを、たくさん見つけたことが うれしかったです。
トビがかっこよかったです。
まだ全ぶ見つけてないからまた見つけたいです。
しらないとりがいっぱいいました。
すぐに名まえがおぼえてしまいたいです。
宮澤由美代

初めてのバードウォッチングでした。
芦田川に こんなに沢山の種類の鳥がいるとは知りませんでした。
何の鳥か判別するのが難しかったです。
また家の近くにも鳥が多いので、子供と、何の鳥か、観察してみたいと思っています。
ありがとうございました。
平山映

 今日は、サギ、ウ、カモなど色々な種類の鳥を見れて良かったです。
 トビはとても気持ち良さそうに空を飛んでいて綺れいだったです。
 僕が一番最初に見た、カンムリカイツブリは、絶めつ危具種だと知り、これからも守っていこうと思います。
 また、カラスは全部同じように見えるけど、二種類に分かれていることを初めて知りました。
 また、コガモやカルガモ、マガモ、ヒドリガモはすぐ飛び上ることができるけど、ホシハジロや、キンクロハジロ、スズガモは、助走しないと、飛び上がることができないと知りました。
 今度見る時には、今日見ることができなかった鳥をたくさん見たいと思います。
平山匠

今日ははじめてみる鳥をみてぼくは一番カンムリカイツブリがかっこよかったです。
なぜかというと黒と白でちょうどかっこよくなっているからです。
ぼくはライト兄だいはひこうきをつくりたがってたけどどうつくればいいかわからなかったけど鳥をみてとべるようになったんだと分かりました。
今日はありがとうございました。
井上雄太

今日は、うちゅう少年団でバードウォッチングに行きました。始めは、あしだ川の水鳥を観察しました。いままでに見たことのないようないろいろな鳥がいました。見わけのつがないような鳥もいました。望遠鏡でのぞくとよくわかりました。今日は、いろいろな鳥にで会えてよかったと思います。
(無記名)

バードウォッチングは初めての体験です。
たくさんの鳥を観察する事ができました。
身近にも、こんなに様々な種類の鳥がいる事に気付きました。
子供も真剣に観察していました。
この様な自然に接する体験は素敵な事だと思います。