分団員  山じ ひろのり

 太くした花びんを細くさせようとしたところがむずかしかったよ。穴をふさぐのが大へんだったよ。そのほかは母さんがやったよ。キノコも母さんととったよ。アスレチックであそんだよ。細いえだとツルツルのえだをひろったよ。いもほりもして、いっぱいほったよ。くりもふみつけてとったよ。そのあと、おかしとトマトがおいてある小さな小屋みたいなところで、このかんそう文を書いたよ。