分団員  平山 匠

○ ぼくの一ばんたいへんだったことは、72回まいたことです。お母さんと力をあわせてつくりました。ちきゅうのただ一つのぼくのゲルマラジオです。たいせつにしたいです。