分団員  高橋 元気


いくと、大きいふねが見えました。

女の人が、いろいろ教えてくれました。

水に入る前にはとや、風せんがとんでいきました。

あんなにおおきいふねを見るのは、はじめてでした。