分団員  西田 真悟

マルベリーウィルトンは大きかったです。
ゆっくり海の方にすべると思っていたけど、思っていたより早くすべって行きました。船が海の方にすべって行った後茶色っぽい玉を手でさわったら手に茶色っぽいよごれが手につきました。
さわったらぬるぬるしていてきもちわるかったです。