保護者  小林 洋介

 今まで何度かテレビのニュースなどでは進水式の様子を見ていたのですが、目の前での進水式は初めての経験でした。目の前を滑り降りていく船の迫力は、言葉では言い表せないほどのものでした。(ただ、「すごい・・・」の一言しか出ませんでしたが・・・)「現場で造船に従事している人々は、どんな思いで進水式にのぞんでいるのかな?」「今度は船を造っている現場を見たいな」など子どもよりも親の方が楽しめたひとときでありました。
 JFE、常石造船など、日本の基幹を成している企業・産業が地元にあるということも、今回の学習で再び認識できました。ありがとうございました。