平成15年度 第2回事業

豊松文化交流

「子ども神楽と餅つき体験」


分団員・保護者感想文


分団員 豊松村でのもちつきと、子供神楽の体験は、楽しかった
です。重たい衣装を着て、すばらしい舞いが出来るなんてすご
いと思いました。ぼくも、がんばらなくてはいけないと思い
ました。もちつきをしてから神楽を見るまで、することが
なくて、たいくつでした。何かすることがあったらよかった
です。ありがとうございました。
保護者 お世話になりました。初めて神楽をじっくりと見ることが出来
あらためて日本文化のすばらしさを考える機会になりました。
子供達の舞のすばらしさには、感動いたしました。
お世話していただきましたみなさま、ありがとうございました。


分団員
川柳 雪の中 お餅ぺったん おいしそう

寒いけど 手をあたためて 雪投げる

けんちん汁 おなかパンパン ごちそうさま
感想 僕は、豊松の神楽を
見て、よく練習しているな。
と思いました。僕も、神楽
をやってみたいです。


分団員
うちゅうしょう年だんへ。
 ぼくが一ばんよかったの
はかたなややりをかしてく
ださったことです。もちが
おいしかったです。ほんと
にありがとうございます。
豊松の 神楽の刀は かっ
こいい