韓国の思い出

文:分団員 寺坂 綾香
写真:
リーダ 児玉 英夫


8月5日韓国上空
 今、飛行機が高く飛びあがった。今、私は飛行機の中にいる。韓国に向うからです。宇宙少年団の代表団として国際コンファランスがあるからです。飛行機の中では、いっしょに行く代表団の人と話をしたりしていました。二時間ちょっとたつと、韓国の金浦空港につきました。空港の外は、韓国の風景でした。そして、バスに乗りバスの中で、明日の、オープニング・セレモニーの歌の練習をしました。一時間ぐらいたったところで、これから、国際コンファランスのある会場の、オリンピックパークホテルにつきました。ホテルに荷物をおいて、時計をみたら五時ぐらいでした。そして、夕食を食べる所に行きました。

並んで夕食を待つ
 そこには、いろいろな国の人たちがいました。いっぱい人がいたので、ならんでまちました。

初日の夕食
 やっと入いれて席についてからバイキングをとりに行きました。各国からいっぱい人がきているので食べ物もいっぱいありました。

オリンピックホールに到着
 みんなが食べおわると、次に、プレ・オープニング・セレモニーがありました。その会場にあるいていきました。ホテルから少しはなれていたから、たいへんでした。プレ・オープニング・セレモニーは、明日の、オープニングでやることをちょっとやっていました。九時ぐらいになると、ホテルにかえって十時ぐらいにねました。そして、朝になると、朝七時二十分集合でした。朝食を食べてから今度は八時四十分集合でした。

プレ・オープニング・セレモニー

8月6日とレインに乗ってパレード集合場所へ
 パレードとオープニング・セレモニーはみんなゆかたやはっぴなどを着て参加しました。八時四十分になるとみんなゆかたなどを着てパレードの場所まで行きました。

オープニングセレモニー会場に向う
 そして、そこからオープニング・セレモニーの会場に行きました。

オープニングセレモニー
 オープニング・セレモニーが始まり、日本の番がくるとぶたいに上がってから、一曲歌を歌いました。

モデルロケット作り
 そして、オープニング・セレモニーがおわると、十一時ぐらいで昼食を食べてから、ロケットコンテストがありました。まずはロケット作りからしました。でもまだ材料がきてなかったので、六年生の人と、となりにいた、韓国の人とお話をしたりしていました。でも言葉がつうじないので、韓国語の本をみながら、ジェスチャーをしたりしていました。話をしていると材料がきて、おしえてもらいながら作っていきました。みんなできると、打ち上げの場所にいって、打ち上げました。スイッチをおすと、
「シュー」
 と音をたてながらとんでいったけど、私のは、パラシュートがひらかずに、そのままおってしまいました。全員、打ち上げがおわると。夕食を食べました。

ホテルの窓からの眺め
 それから、みんなで部屋にあつまって、次の日にある、さよならパーティーの練習をしてからねました。

組み立てたロボット
 次の朝も、七時二十分集合で、朝食を食べて、八時二十分集合でした。会場に行くと、私はライントレーサーにでるはずだったけど、バトルロボットになりました。バトルロボットとは、ロボットにはりとふうせんをつけて、はりで相手のふうせんをわるバトルです。それで、材料をもらって作り始めました。作り方をみながらだいたいできたところで昼食を食べて、また作り始めました。みんなおわると、今度はバトルです。一回戦は負けてしまいました。でも、決勝にいけました。決勝では、韓国の人とやりました。でもまた負けてしまいました。最後にまた、負けてしまいました。三回やって全部負けてしまいました。

さよならパーティー出番前楽屋で
 それから、ホテルにもどって、またゆかたをきました。それは、さよならパーティーがあるからです。それから、オープニング・セレモニーがあった会場でした。会場につくとさよならパーティーが始まって、他の国は、ダンスをおどったり歌を歌ったりしました。そして日本の番がきてぶたいに上がりました。そして、世界に一つだけの花を詠いました。そして、世界に一つだけの花の一番のおわりの辺で、ふりつけをして、一番がおわると、小学生はぶたいからおりて、おりがみで作った花を世界の人にわたしにいきました。それでぶたいに上がってつづきを歌いました。次の曲は荒城の月でした。高校生の人が一人まえにでておどりました。荒城の月がおわると、今度は、みんなでアリランを歌っておわりました。

ホテルロビーで折り紙教室
 そして、ホテルにかえって、ホテルで、おりがみ教室をしました。そして、部屋にかえって、荷物を明日すぐに出せれるようにしてからねたので、十二時ぐらいでした。

ボランティア通訳のお姉さんたちと

免税店にて
 次の朝も朝食を食べて、また集合でした。今日は昼までクロージングセレモニーがありました。クロージングセレモニーでは、いままであったことをがめんでながしたりしていました。クロージングセレモニーがおわると昼食のお弁当を食べて荷物をバスにのせて、おせわしてくれた韓国の人にお礼をいってからバスに乗って、次のホテルに向いました。ホテルで荷物をおろして、またバスに乗ってめんぜい店に行きました。

民族村にて
 少しお買い物してからバスに乗って今度は、市場に行きました。またそこで少しお買い物をして、そのあと夕食にプルコギを食べに行きました。プルコギとは、肉をなべみたいなものに入れて、なにもつけなくてもいいし、レタスの上にわかめなどをのせてその上に肉をのせてまいてたべてもおいしいです。プルコギを食べおわるとバスに乗ってホテルにかえってねました。その次の朝、朝食を食べて、いったん部屋にもどってまた集合でした。

石焼ビビンバ
 そして、バスに乗って、民族村に行きました。そして、しょみんの家やみんぞくの家などを見学して出口の辺で少しお買い物をしたあと、石焼きビビンバを食べて、バスに乗って、今度は景福宮に向いました。

景福宮にて
 景福宮では、写真をとったり、見学したりしました。

高さ30センチのアイスクリーム
 そして、次には、明洞に行きました。明洞では、三十二センチメートルのアイスクリームを食べたり、お買い物などをしたりしました。そのあと、海○○を食べに行きました。そこで、日本の宇宙少年団さよならパーティをしました。それと、この韓国にいる間にたん生日のあった人のたん生日会もしました。そのあとホテルにもどってねました。次の朝は、荷物を持って五時十分集合なので、四時三十分には、おきました。スーツケースに全部入れてロビーに行きました。

解団式
 それから成田着羽田着でわかれてバスに乗って朝食を食べに行きました。成田着の人ともいっしょに食べました。そしてまたバスに乗ってキムチの店に行きました。キムチの店で、キムチをししょくさせてもらいました。そこでも少しお買い物をしました。そして、成田着の人たちとおわかれになりました。羽田着の人は金浦空港に行きました。キムチの店のとなりが空港だったので金浦空港にはすぐ着きました。そして、飛行機に乗り二時間ちょっとで日本に着きました。それで、羽田までいっしょにかえってきた人ともおわかれでした。私はまたこういうきかいがあったらまた参加したいです。外国の人とも仲よくなれとても楽しかったです。