福山藩
藩主
誠之館
先賢
福山藩
関係
誠之館
校長
誠之館
教師
誠之館
出身
誠之館
交流
所蔵品
関係
同窓会
役員
高野米峰
たかの・べいほう
南画家、漢詩人


経 歴
生:文政4年(1821年)、越後生まれ
没:明治42年(1909年)、享年88歳
天保11年(1840年) 19歳 昌平黌で漢学を学ぶ
日本全国を遊歴し文人たちに交わる
長崎で日高鉄翁に南画を学ぶ


生い立ちと学業、業績
越後の人。代官格の豪農の子。名は潔之・渠V、字は中矩、号は米峰・迂齋。

天保11年(1840年)、19歳の時江戸に出て昌平黌で漢学を学ぶ。同時に古賀茶渓の久敬舎にもいた。
後に長崎において、日高鉄翁に南画を学ぶ。


誠之館所蔵品
管理 氏  名 名  称 制作/発行 日 付
00109 高野米峰 書 南画「山水図」 文久2年(1862年)


2016年10月6日追加●