樹種目次 国産広葉樹 国産針葉樹 南洋材 北米材 アフリカ材 南米材
一枚板テーブルの吉野杉ドットコム 一枚板テーブルの吉野杉ドットコム


クリ 【栗】 chestnut

[その他の名称]
シバグリ 【柴栗】


ブナ科クリ属の落葉広葉樹。環孔材。
学名 : Castanea crenata Sieb. et Zucc.


北海道西南部から本州、四国、九州に生育。また、朝鮮などにも分布。


辺材は狭く、褐色を帯びた灰白色。心材は褐色。材はタンニンを多く含み、年数が経つと徐々に濃くなり栗色から黒褐色に変化する。年輪は明瞭。


材は重硬で弾力に富む。水湿によく耐え、材の保存性は極めて高い。加工はやや困難。釘打ちなどで割れやすく予備穴が必要。
気乾比重 : 0.55


家具材、器具材、建築用の土台、土木材、枕木、坑木など。


樹高は約10mに達する。大径木は少ない。 6月頃に花穂を出し、独特の臭いがある淡黄色の細花をつける。
英語で栗はチェスナット (chestnut) と言う。

【PR】 クリ材のカット販売

栗
栗材
製材後、数十年経た材の色

diy木材と木製レターオープナー

家具用語辞典 家具と木製雑貨の通信販売 DIY木材販売 家具木工検索エンジン
※ この用語辞典で木材の検索も出来ます。 制作 府中家具工業協同組合