樹種目次 国産広葉樹 国産針葉樹 南洋材 北米材 アフリカ材 南米材
一枚板テーブルの吉野杉ドットコム 一枚板テーブルの吉野杉ドットコム

香椿
チャンチン【香椿】 

[その他の名称]
トウヘンボク 【唐変木】、コウチン


センダン科チャンチン属の落葉広葉樹。環孔材。
学名 : Cedrela sinensis Juss.


中国原産で、台湾、朝鮮半島、中国北東部に広く分布する。 日本には江戸時代に渡来し、本州、四国、九州の各地に植えられている。


辺心材の区分は明瞭で、辺材は黄白色で心材は紅褐色を呈する。年輪は明瞭。


木肌は粗いが、表面の仕上がりは良好で光沢がある。加工性は良いが割裂しやすい。耐朽性や保存性に優れ、特に水湿に強い
気乾比重 : 0.53


建築材、家具材、楽器、桶、土木用材等に用いられる。


初夏に多数の小さな白い花を枝の先端につけ、タマネギのような特徴的臭いがある。
樹皮などは漢方薬に用いられ、生薬名はコウチンと言う。


diy木材と木製レターオープナー

家具用語辞典 家具と木製雑貨の通信販売 DIY木材販売 家具木工検索エンジン
※ この用語辞典で木材の検索も出来ます。 制作 府中家具工業協同組合