樹種目次 国産広葉樹 国産針葉樹 南洋材 北米材 アフリカ材 南米材
一枚板テーブルの吉野杉ドットコム 一枚板テーブルの吉野杉ドットコム

チシャノキ
チシャ (萵苣)

[その他の名称]
チシャノキ、カキノキダマシ (柿木騙)


ムラサキ科チシャノキ属の落葉高木。
学名 : Ehretia acuminata


九州を中心に屋久島や四国の一部に生育。


全体的に黄白色から淡い黄褐色を帯びている。色や木目の雰囲気は塩地 (シオジ) に似る。クロガキの様な縞模様が入ることがある。


やや重硬で木理は通直。肌目は緻密で光沢がでる。加工性は容易。
気乾比重 : 0.66


建築材、床柱、家具用材、器具材など。


葉っぱが柿ノ木の葉に似ていることから「カキノキダマシ」とも呼ばれる。
若葉は食用になり味がチシャに似ているのでチシャノキの名が付いたとされる。
エゴノキ (学名 Styrax japonica) もチシャノキと呼ばれるが別種である。


diy木材と木製レターオープナー

家具用語辞典 家具と木製雑貨の通信販売 DIY木材販売 家具木工検索エンジン
※ この用語辞典で木材の検索も出来ます。 制作 府中家具工業協同組合