樹種目次 国産広葉樹 国産針葉樹 南洋材 北米材 アフリカ材 南米材
一枚板テーブルの吉野杉ドットコム 一枚板テーブルの吉野杉ドットコム

龍脳樹
カプール・カポール Kapur

[その他の名称]
ボルネオカンフーウッド(Boruneo camphou woode) 、和名ではリュウノウジュ 【龍脳樹】とも呼ばれている。


フタバガキ科 Dryobalanops 属の広葉樹。散孔材。
学名 : D.aromatica、D.oblongifolia、D.lanceolata を含む Dryobalanops spp.


マラヤ、スマトラ、ボルネオなど


辺材は桃色を帯びた淡い黄褐色、心材は黄色を帯びた赤褐色を呈す。


木理はやや通直で、肌目は粗い。やや重硬な材で、強度に優れるが、反りが生じやすく、表面も毛羽立ちやすいなど、乾燥・加工性に難がる。また、少し石灰分を含んでいる個所もあり、鉋刃の切れ味を鈍らせる。耐久性には優れるが、シロアリの抵抗力は無い。
気乾比重 : 0.56〜0.84


建築材、床材、合板材(特に、コンクリート型枠用合板)、車両用材など。装飾性に劣る。


樹から芳香ある樹脂の竜脳が得られ、香料、薬用となる。


diy木材と木製レターオープナー

家具用語辞典 家具と木製雑貨の通信販売 DIY木材販売 家具木工検索エンジン
※ この用語辞典で木材の検索も出来ます。 制作 府中家具工業協同組合