樹種目次 国産広葉樹 国産針葉樹 南洋材 北米材 アフリカ材 南米材
一枚板テーブルの吉野杉ドットコム 一枚板テーブルの吉野杉ドットコム


ダグラス ファー Douglas fir

[その他の名称]
ペイマツ 【米松】、 オレゴンパイン (Oregon pine) 、 ダグラススプルース (Douglas spruce) 、イエローファー(Yellow fir)、レッドファー(Red fir)、古木の良材をピーラと呼ぶ。


マツ科 Pseudotsuga 属の針葉樹。
学名 : Pseudotsuga menziesii


北米大陸の西部に広く分布。主に、ブリティッシュコロンビア、ワシントン、オレゴン、ロッキー山脈沿いにメキシコまで。


辺心材の区分は明らかで、辺材は白から淡黄色。心材は橙赤色 (イエローファー) から赤褐色 (レッドファー) を呈する。年輪は鮮明で、年輪は幅は、一般にイエローファーは狭く、レッドファーは広い。


木質はやや軽軟 (海岸地域の産) なものとやや重硬 (山岳地の産) なものがある。木理は通直で、年輪幅は均一。樹脂成分により塗装障害を起こしやすいので注意が必要。耐久性がややある。
気乾比重:0.53


柱や梁、各種の板など建築用材として広く使われている。その他、建具材、電柱、構造用合板、集成材など。


年輪幅が狭い大径木をピーラと呼ぶ。
わが国ではベイマツ (米松) と呼んでいるが、日本のマツと同属ではなく、トガサワラの属に類する。


diy木材と木製レターオープナー

家具用語辞典 家具と木製雑貨の通信販売 DIY木材販売 家具木工検索エンジン
※ この用語辞典で木材の検索も出来ます。 制作 府中家具工業協同組合