松井木工株式会社


高級家具
彫刻
家具を作る時、私たちは見た目には表れない細やかな部分を大切にしています。 たとえば、引き出しの微妙な開閉の感触を調節する“手カンナ”、日本の風土や木との相性を考えて使う“木クギ”、側板の組み方には強度のある“ほぞ組”…。どれも、とても手間のかかる技術ですが、このひとつひとつが本物の家具を作り上げるには欠かせないのです。けっして手を抜かない、とことん手を掛ける。 私たちの家具には、そんな職人の心意気と匠の技が随所に込められているのです。
蟻組み   手カンナ   木クギ
良い家具は、良い木を選ぶことからはじまります。自然が年月をかけて育んだ銘木と呼ばれる木の中で、それぞれの木が持つ性格を見極め、その木しかない木味を生かす。 そうして厳選された木から生まれた家具に、十分すぎるほどの重ね塗りと研磨を繰り返して仕上げる。 その丁寧で細やかな工程の積み重ねが家具の深みとなり、使い込むほどに木の良さがわかる家具となるのです。 家具一筋に生きていた職人の目が選び抜いた納得のいく素材しか使わないこと。 私たちの家具には、ガンコなまでの木へのこだわりが一生保証という自信となって表われているのです。
  摺込み

会社名松井木工株式会社
[代表者]
 代表取締役社長 松井 邦昭
[主な役員]
 代表取締役会長 松 井  晋
本社・工場 広島県府中市高木町220 〒726-0013
TEL 0847-45-6110 FAX 0847-45-8644
E-mailmatsui@fuchu.or.jp
HomePage http://www.matsui-mokko.co.jp/
府中家具卸
センター
大阪府富田林市若松町東1-195-2
TEL 0721-24-3739
http://www.fuchu-kumiai.com
資本金1,000万円
従業員27人
年 商3億円
許認可建設業許可 (大工工事業、内装仕上工事業、建具工事業)
系列会社マツシン家具株式会社
営業品目 収納家具及び特注家具、新築家具等のオーダー家具の企画・製作・納品

沿 革 大正15年 創業
昭和40年 松井木工株式会社設立
昭和56年 全優展で通商産業大臣賞受賞
平成 2 年 広島労働基準局長賞 進歩賞受賞、他
製品特色 当社はお客様のニーズの変化に対応した新しいデザイン、機能性を職人の伝統の技と、高精度の機械によって、真心のこもった製品として仕上げ、お客様に必ず満足していただける家具造りをしています。


会員名簿

府中家具


所在地図


[関連リンク]   | 府中家具工業協同組合 | 木材図鑑 | 用語辞典 | 府中家具木工資料館 |
[組合運営ネットショップ]    | 府中家具.com | DIY銘木shop | 蕎麦打ち道具の館 |
(C) 府中家具工業協同組合