HomePage i-Mode Search Admin

現在 25件/1ページ 

Muscat's Wine Diary

No.181 ミュスカ のダイアリーです。
感想はBVCの掲示板に書いて下さいね。
旧ダイアリーはこちらです。
This page has been accessed 0463 times since September 2001


ロザリアンの仲間入り
DATE : 2014/09/02(Tue.) 11:00

ワイン→ピアノと趣味が変わってきた私は、最近バラの虜になりつつある。

会社の後輩の影響でバラを育ててみたくなり、いきなり新苗5つと大苗2つを注文したら、そんなにいちどは入門者には無理ですと怒られた。
怒られてもナイショで植えてみたら、実際手間のかかること、さあ大変。

毎週末、病気してないか虫がついてないか目を凝らしてチェックする。
必要なら、お薬かけたり。必要でないと思われても、心配なので予防のお薬をかける。
肥料、活力剤、殺菌剤など10種類ほどを揃え、剪定ばさみ、ひつじ革のお手入れ時の手袋、植え替える時のシャベル、お庭でかぶる帽子、バラ柄の日焼け予防アームカバー、などなどまでいっぱい買いこんだ♪

母:「バラってお金かかるわね」
ミュ:「子供がいる人の教育費と思えば、全然どうってことないもの(笑)」
小さな物置をひとつバラ専用にしたほどで、ピアノの練習に支障が出てるんであるが、とても楽しい。

バラは太陽と風があるだけでは咲かないと言われているのよ。
私に、咲かせる楽しみをくれたのね。

さて今日の昼休みはピアノを弾く。
会社近くにベヒシュタインのサロンがあり、最近はたまにそこでもレッスンや練習をしている。
会社まん前のスタジオのアップライトと違って、そりゃあ比べるのは間違ってるけど、素晴らしいのだ。
繊細なタッチで、色彩感のある美しい音が広がる。特に高音部は歌っているようなの。
ヘタな私が弾いても、そうなの。

いいピアノは、誰が弾いてもいい音が出るってことね。そんな大人になろう。

■RESPONSE

薔薇、わたしも一番好きな花です!太陽と風とミュスカさんの愛情とピアノの音色で、きっとたくさん咲くことでしょう〜♪  (madamebvc さん)
マダム、どうもありがとうございます!今は「薄桃紫の上」と私が名付けたディオレサンスというバラが咲いています。でも、2つだけ・・(~_~;)頑張ります!  (ミュ さん)



ピアノ発表会♪
DATE : 2013/12/05(Thu.) 12:51

過去の日記が消えてしまってすこしさびしいけど、また粛々とスタート。

4回目にして初めて楽しいと思えた発表会が終わった。
ああ、すごい充実感、幸福感。

先月は、昼当番以外の昼休み8回をすべてピアノにつぎ込んだ情熱の賜物か。
3回は先生に見て頂くレッスン、あとの5回は人前で弾く練習にするため、会社の同僚、後輩、友人たちに来てもらった。
貴重な昼休みの時間を、みんな、ありがとう!
最終回の日、7.5畳あまりの狭いスタジオで8人もの優しい人々が見守る中、私の公開練習はミラクルな出来になり、そのまま翌日の本番に突入できたのは私の人徳の成せるわざだなあと思ったよ。(笑)

もう二度と手を出すまい。懲りた。と思ったバッハだけど、相変わらず好き。
ペダル無しで一定のリズムで弾くことの困難さには挑戦して良かった〜。
ピアノでだけ味わえる、達成感、満足感。

終わっちゃったなあ。

少しの寂寥感。

■RESPONSE

ピアノずっと続けているんですね。すばらしい  (Andy さん)
無事に終わったのだねー♪おめでとう!次回は何に挑戦するのかしら。本当にすばらしい挑戦だわ♪娘も明日発表会。娘もバッハが大好き。弾くのがものすごく気持ちいいと言ってたわ。きっとバッハを弾いた人が味わえる達成感ね♪  (ピノ・ルビー さん)
>餡dyさん、来月で7年目です。5歳から始めて12歳だったら相当弾けるはずなんですけどね(笑)でも、ピアノの無い生活は考えられません。  (ミュスカ さん)
>ピノ・ルビー お嬢ちゃんはコンクールで出るほどの腕前なのだからほんとうに立派よ!!バッハ弾くのが気持いいなんてすごいわ。うーん、また、やろうかな〜・・。  (ミュスカ さん)
ご無沙汰しております。しばらくスマートフォンからこのサイトに繋がらないなあと思っていましたら、なんと不具合だったのですね(苦笑)。過去の日記は残念ですが、今も必ず読んでいますので 今後も宜しくお願いします。  (MAMI−F さん)
ncHEoywUIPvrqvqnI  (Barnypok さん)
ncHEoywUIPvrqvqnI  (Barnypok さん)




Cool Note Pro v4.6